男女共同参画inパレア ロビー展を開催します

【男女共同参画inパレア ロビー展】

ロビー展R2.jpg

6月23日~29日は男女共同参画週間です。男女共同参画センターではロビー展を開催します。

9F「時代を切り開いた矢嶋家の女性たち」
10F「無意識の『思い込み』ありませんか?」

今回紹介するのは、「四賢婦人」と呼ばれる熊本ゆかりの4人の矢嶋姉妹。熊本県益城町で生まれ、男性社会が色濃く残る幕末・明治・大正時代に、女子教育や婦人解放運動に尽力しました。自ら女学校の校長や婦人団体の会頭として活動したり、横井小楠の妻として、徳富蘇峰・蘆花の母として、それぞれの立場で行動し女性の地位向上につとめた矢嶋姉妹の人生は、現代の私たちにも多くの気づきを与えてくれます。

10Fでは、男女共同参画に関する無意識の「思い込み」についてイラストでわかりやすく説明します。

また期間中は、9F情報ライブラリーでも関連図書を展示します。

【開催期間】令和2年6月23日(火)~7月5日(日)9:00~21:00

 (関連図書の展示は9F情報ライブラリーで9:00~19:00 火曜日休館)

【会場】くまもと県民交流館パレア 9F、10F ロビー
   (熊本市中央区手取本町8-9 テトリアくまもとビル)

【入場】無料

【後援】益城町教育委員会

【主催&問い合わせ】くまもと県民交流館パレア 男女共同参画センター

電話096-355-1187、Fax 096-355-4318 Mail danjyo@k-parea.net

【ご来場の皆様へお願い】
■発熱や風邪症状(せき・のどの痛みなど)がある方や体調がすぐれない方は入館をお控えください。
■マスクの着用をお願いします。
■館内に設置している消毒液での手指の消毒や手洗いをお願いします。
■館内では他のお客様と間隔をあけて(2メートル程度)ください。また、展示スペースでの会話や長時間の滞在はお控えください。
■展示パネルはさわらないようお願いします。
■その他、係員の指示にご協力ください。