空き状況
空き状況 メニュー

社会教育士

社会教育士

分野:その他

資格区分

研修の修了証書が交付される。
(称号:社会教育士(講習))

問い合わせ先

熊本県教育庁市町村教育局社会教育課社会教育連携班
TEL:096-333-2698(直通)

概要

本講習は、社会教育に携わる専門的職員等の資質向上を目的としており、令和元年度までに社会教育主事講習を修了した方を対象として、一部の科目を指定して実施するもので、本講習の修了者は「社会教育士(講習)」として名称が付与される。

取得方法

必要な講習を受講し、かつ、論文、報告書その他による成績審査に合格した者に対して単位修得の認定を行う。
1科目2単位のみ取得した者に対しては、習得した科目の単位習得照明を交付する。

受験資格

社会教育主事講習等規程第2条に該当する者のうち、主として社会教育主事となる資格を得るために習得すべき全ての科目を令和元年度までに修得している者。 

試験(講習)科目・内容

生涯学習支援論、社会教育経営論

願書提出時期(期間)

令和4年7月下旬 (各市町村締切)

試験日(時期)

令和4年9月23日(祝)~25日(日)(社会教育経営論)
令和4年12月24日(土)~26日(月)(生涯学習支援論)

試験地(会場)

熊本大学

受験手続き

「受講申込書」に必要書類を添付して、住所地又は勤務地の県教育委員会へ提出すること。

県所管課

所属名:熊本県教育庁市町村教育局社会教育課社会教育連携班
TEL:096-333-2698

その他

受講に要する経費
2科目受講:18,400円   1科目受講:9,200円
その他、受講に要する経費(交通費、食費、宿泊費等)

定員を上回る申請があった場合は、運営委員会で選考する。受講許可書は本人宛に送付する予定。2科目の受講を希望した場合でも、選考によっては、1科目のみ受講許可となる可能性もある。