総合トップへ
ホーム  >  支援情報  >  【公益財団法人公益推進協会】JM基金公募

支援情報

【公益財団法人公益推進協会】JM基金公募

最終更新日[2018年7月25日]
【目的】
 厚生労働省が2017年に出した「国民生活基礎調査」によると、母子世帯のうち、45.1%が生活を「大変苦 しい」と感じています。生活を「やや苦しい」と答えた人まで含めると、82.7%もの人が日々の生活に苦し んでいます。そしてこれは、母子家庭だけの話ではありません。ものに溢れ情報に溢れた豊かな先進国 である我国の6人に1人の子どもが学校給食以外の食事を取れないという現実があり、「こどもの貧困」は 大きな社会的課題としてクローズアップされてきました。 そこで、「JM基金」では、こどもの心と体の健やかな成長を願い、こども社会に格差ない「平等の機会」を 支援することを目的に作られました。
 この基金では、そのような子どもたちに無料で食事の提供をしている団体・個人に対して本基金では活動 の支援を行います。

【内容/対象】
 日本全国において食事支援活動を行う団体・個人で以下の要件に満たすもの。 
1  こどもに対して無料の食事支援活動を行なっているもの 
2  1年以上且つ、毎月1回以上の食事支援活動を約束できるもの 
3  営利目的でない事業であること 

【募集期間】
2018 年7月 2 日(月)〜2018 年8月 31 日(金)まで 

詳しくは、下記アドレスをクリックして内容等をご確認ください。(※当該財団のHPにジャンプします。)


アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。