総合トップへ
ホーム  >  支援情報  >  【明治安田生命保険相互会社/(一社)全国食支援活動協会】地域支え合い活動助成プログラム

支援情報

【明治安田生命保険相互会社/(一社)全国食支援活動協会】地域支え合い活動助成プログラム

最終更新日[2018年5月1日]
 高齢化の進展に伴い、地域市民が主体的に行なう福祉活動の必要性はとみに増しています。とりわけ市民が地域で支え合う仕組みづくりとその拡充が期待されています。
 当社では2001年度より、全国で活動している市民参加型の配食サービス団体に対して、毎年、一般社団法人全国食支援活動協力会(旧:全国老人給食協力会)の審査に基づき、資金助成を行なっています。2013年度からは配食サービスに加え、高齢者の居場所づくりや   
 見守り活動等も助成対象に加え、地域のコミュニティ形成を支援しています。
2017年度は助成先に全国各地の10の市民団体を決定、助成を行ないました。過去17年間で173団体へ助成しました。

【助成内容/対象】
1.助成内容
(1)活動立ち上げ資金の助成   (2)備品購入資金の助成 

2.助成活動
市民参加型を基本としたボランティア団体・NPO等の非営利団体が行う活動で、助成内容に応じ以下の条件を満たすもの。
※配食サービス、見守り活動、生活助け合い活動、孤立予防のための居場所運営、会食サービスなど

(1)活動立ち上げ資金の助成
新たな団体で、近い将来活動を始める具体的な計画があること。
(2)備品購入資金の助成
現在の活動において必要な備品が不足しており、この助成により運営が円滑化・活性化されること

【募集期間】
2018年4月1日~2018年6月30日

詳しくは、下記アドレスをクリックして内容等をご確認ください。(※当該HPにジャンプします。)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。