【福島県】ふるさと・きずな維持・再生支援事業の募集について

 福島県では東日本大震災及び原子力災害からの復興等に向けて、きずなの維持・再生を図ることを目的に、NPO法人等の復興支援活動等を支援する補助事業を実施しています。このたび、令和2年度募集を開始しましたのでお知らせします。

1 補助事業の概要
(1)実施主体の主な要件
特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、社会福祉法人、学校法人、地縁組織(自治会、町内会等)、協同組合等の民間非営利組織、又は当該民間非営利組織等が主体となった協議体であって地方公共団体を構成員に含むもの

(2)補助対象事業の主な要件
ア 原子力災害に係る当県の風評被害対策活動(対象地域: 福島県内外)
イ 震災を契機とした当県の復興支援活動(対象地域: 福島県内)
ウ 当県の復興・被災者支援を行うNPO法人等の取組をノウハウや情報の提供等によりサポートする中間支援活動(対象地域: 福島県内外)

(3)補助率
9/10以内(1/10以上は実施主体の自己負担)

(4)補助金額
概ね100万円~1,000万円
ただし、平成28年度以降の本事業において、補助を受けたことのある実施主体の上限は900万円とする。

2 募集期間
令和2年3月19日(木)から4月9日(木 )まで


3 その他
詳細は「ふるさと・きずな維持・再生支援事業」募集要項(別紙)及び交付要綱等を御確認ください。

詳細はこちら福島県文化振興課ホームページ